商標の区分 第38類とは?

この記事では、商標区分の第38類について解説します。区分一覧について知りたい場合、こちらの記事もご覧ください。
<商標の区分とは ~45種類を全部解説します>
https://cotobox.com/primer/trademark-class/

第38類 – 電気通信

第38類は、人に対しなにかを伝達・通信するサービスなど通信のプラットフォームを提供しているものを中心に分類されています。たとえば、テレビ局、ラジオ局、ネット配信のプラットフォーム、アプリなどでタイムライン(掲示板)機能を有するサービスなどです。ただしラジオ広告、ネットなどのコンテンツ動画や画像の作成は別の区分になります。また、業種により他の区分取得も視野に入れるべき場合もあります。

 

無料アカウント登録

アカウント登録後、Cotoboxサポートチームが
「区分の選び方や、出願までの流れ」など、あなたの悩みを解消します。

 

 

詳細

 

電気通信(放送を除く。)

有線、無線その他の電磁的方法により、符号、音響又は映像を送り、伝え又は受けるサービスです。
ただし、「テレビジョン放送、有線テレビジョン放送、ラジオ放送」に該当するサービス又は情報の処理若しくは提供を行うサービスは含まれません。

(1) 移動体電話による通信

移動体電話はセルラ一式電話と称される場合もあり、一般には自動車電話、携帯電話等があります。

(2) 電子計算機端末による通信

電子計算機を端末として利用して行う電気通信のサービスです。なお、例えば、第36類「建物又は土地の情報の提供」や第44類「医療情報の提供」等、情報の提供を行うサービスは提供される情報の内容により各類に分かれます。

(3) 無線呼出し

例えば、ページングサービス(ポケットベルサービス)といわれているサービスです。

 

 

放送

このサービスは、公衆によって直接受信されることを目的とする無線通信・有線電気通信の送信を例示したものです。

(1) テレビジョン放送

テレビジョン音声多重放送、テレビジョン文字多重放送、衛星テレビジョン放送、ハイビジョン放送も含まれます。

(2) ラジオ放送

ラジオ放送には中波放送、短波放送、超短波放送、超短波音声多重放送があります。

 

 

報道をする者に対するニュースの供給

新聞社、放送事業者等に内外のニュースを供給するサービスです。

 

 

■その他、本類に属する役務

電話機・ファクシミリその他の通信機器の貸与

 

 

 

 

すぐに自分の業界に近い区分を知りたい場合、こちらの記事をご覧ください。

 

 商標の区分一覧
1類 | 2類 | 3類 | 4類 | 5類 | 6類 | 7類 | 8類 | 9類 | 10類 | 11類 | 12類 | 13類 | 14類 | 15類 | 16類 | 17類 | 18類 | 19類 | 20類 | 21類 | 22類 | 23類 | 24類 | 25類 | 26類 | 27類 | 28類 | 29類 | 30類 | 31類 | 32類 | 33類 | 34類 | 35類 | 36類 | 37類 | 38類 | 39類 | 40類 | 41類 | 42類 | 43類 | 44類 | 45類

 

まずは、そのネーミングが商標登録できるかどうかを確認しましょう。

無料アカウント登録

詳細の見積もりが取れるのはもちろんですが アカウント登録の方には
「商標の使い方や時事ネタ」など
様々な情報をお届けいたします。 御社の知財を活用するために
ぜひ情報をお持ち帰りください。

Cotoboxトップページへ移動

まず、自社のサービスが商標登録されていないか確認したい方はこちらから

関連記事

商標の名義変更や社名・住所変更する

  商標登録に向けた手続中や、商標登録完了後に、あなたの住所が変わることはありませんか?また、取得した商標権を第三者に譲渡することもあるかもしれません。 このような場合、特許庁に対して変更手続を行うことで、住所・名義人などの情報を変更することができます。 変更手続をしなければならない人にとって、理由はそれぞれ異なるかもしれません。

商標の調査にかかる費用

  あなたがビジネスについてネーミングを思い付き、商標登録について検討する場合、その商標を必ず登録できるとは限りません。 多くの人が「このネーミングは、商標登録できる可能性が高いのか?」という疑問を抱えていますが、審査結果は、特許庁の判断に委ねられています。 そこで、重要なのが事前調査です。多くの企業は、事前調査を特許事務所に依頼

商標の区分 第10類とは?

この記事では、商標区分の第10類について解説します。区分一覧について知りたい場合、こちらの記事もご覧ください。 <商標の区分とは ~45種類を全部解説します> https://cotobox.com/primer/trademark-class/ 第10類 – 医療器具 第10類は、医療用機器、医療用品、ゴム製の衛生用品などがあてはまります。たとえば