cotoboxの特徴

商標登録を
誰でもカンタンに

高額な専門家に頼むか、時間をかけて自分で申請するか…。
今までの商標登録申請はその2択でした。
cotoboxは、人工知能を使った入力アシストで、申請書類の作成から申請までワンストップで実現できる画期的なツールです。

  • 商標サーチは無料!取得したい商標がどのクラス(カテゴリー)で登録できそうか、無料レポートですぐにチェックできます。
  • カンタン&早い申請書類完成まではフォームに沿ってわずか4ステップ!
    3~10分で申請できます。
  • わかりやすい料金設定申請料は¥17,000、登録料は¥31,400と明瞭設定です。クレジットカード対応で、オンラインで完結します。※消費税別+特許庁費用込み
  • 専門家がサポート商標に強い弁理士が代理して書類申請します。弁理士が申請書類を作成するサポートプランも充実。

ご利用のながれ

申請から登録、更新まで、
すべてcotoboxにお任せください

1.申請

カンタン&早い申請フォームに入力をしていくだけで、申請書類が完成。あなたが作成した申請書類は、弁理士によって特許庁に提出されます。

2.審査

審査結果はメールで通知申請後、約6ヶ月で審査結果がでます。審査結果は、cotoboxによりメールで通知されます。

3.登録

オンラインで登録&支払い審査結果で登録が許可されると、登録料の支払いが必要になります。cotoboxでは、申請時と同様、クレジットカード対応で、オンラインで完結します。

4.維持管理

更新・料金支払い手続きも見逃さないcotoboxなら、手続き期限日の半年前よりメールで通知します。そして、オンラインで手続き申請は完結します。

料金プラン

手順だけでなく費用もわかりやすく

自分で申請するにしても、弁理士に頼むにしても、商標登録の費用は今まで不明瞭でした。
cotoboxでは、サービス料金の中に特許庁への諸費用を含め、明瞭価格を提示しています。

商標登録
申請費 (1クラス)
  • BASIC 入力アシスト付きの
    フォームで申請
    ¥17,000 (特許庁費用¥12,000込み)
  • PREMIUM 弁理士に相談できる
    安心プラン
    ¥47,000 (特許庁費用¥12,000込み)
オプション
  • 申請するクラスを追加
    BASIC +¥13,600/クラス (特許庁費用込み)
  • 申請するクラスを追加
    PREMIUM +¥43,600/クラス (特許庁費用込み)
商品・サービスの範囲の編集:+¥10,000
商標登録費
¥31,400/クラス (特許庁費用¥16,400込み/5年分割払いの場合)
商標更新費
¥37,600/クラス (特許庁費用¥22,600込み/5年分割払いの場合)

※いずれも価格は消費税別です

ご利用者の声

商標登録を身近にすることで、
企業・ブランドを応援します

リーズナブルな商標登録
 

私は今まで商標の重要性は認識しつつも、コストや手間を考えて、なかなか取得まで至りませんでした。 それをCotoboxが変えました。 私のような素人でも商標の調査ができ、リーズナブルに商標の申請が出来たのです。 商標登録の民主化だと思います!

プロトスター株式会社 CEO 前川 様

その日のうちに特許庁に申請。
驚きの速さと価格です。

自社の商品名を商標登録したいと思い探していたところ、取引先からCotoboxを勧められ、早速申し込みました。Webサイトでの書類作成時間も数分という驚きの早さで、その日のうちに特許庁に申請することができました。また、費用も抑えることができ大変感謝しております。

株式会社ノモス CEO 渋谷 様

よくある質問

ECONOMYプランとPREMIUMプラン、どちらがいいかわかりません。
まずはどなたもECONOMYプランからの開始になります。 入力ステップの途中で、専門家に相談したいやお任せしたい場合、PREMIUMプランをお選びください。
特許庁の審査はどれくらいの期間がかかりますか?
審査期間は、約6ヶ月です。 審査結果には、登録の許可と不許可とがあります。
登録許可の場合、特許庁に登録料を収める手続きが必要になります。
登録不許可の場合、特許庁に対して反論する機会が与えられます。
商標登録を申請しても、許可されなかった場合はどうしたらよいですか?
審査結果には、許可されない理由が記載されています。その理由を入念に検討することをお勧めします。 専門家(弁理士)に依頼して、特許庁に対して反論することが可能です。これにより、登録が許可されることがあります。なお、専門家への依頼には別途費用が発生します。
一方、反論が難しい場合、その商標の登録を諦めることになります。
ネット検索したら、他社が同じ商標を使っているようです。登録できますか?
はい、登録できる場合があります。 他社が商標登録してない場合、先に申請することで登録可能です。
また、他社が商標登録している場合であっても、あなたのビジネスとは全く異なる分野なら登録できる可能性があります。
通常、何個のクラスを選択すれば良いですか?
特許庁の統計では、1回の商標登録の申請で平均2個のクラスが選択されています。 クラスの数が多いと権利の範囲が広くなりますが、費用が高くなります。事業内容と予算を考慮して、クラスを選択することをお勧めします。事業の成長に合わせ、その都度、新たなクラスを選択して商標登録の申請をすることもできます。
商標登録者の証明書などはあるのでしょうか?
はい、商標登録証と商標登録原簿があります。 商標登録証は、商標登録の許可後に登録料を収めると申請者の手元に届きます。
商標登録原簿は、特許庁が管理してします。手数料を払えば、閲覧・交付が可能です。
銀行振込は対応していますか?
対応していません。クレジットカード払いだけです。
商標登録が許可される確率は?
特許庁の統計では、約90%です。
外国への商標登録は対応していますか?
いいえ、対応していません。 現在は、日本のみの対応です。それ以外の国への対応については現在準備中です。
それまでは、提携先の知財事務所に直接依頼することができます。
商標権の更新手続きを忘れてしまいそうで心配です。
心配いりません。cotoboxは、更新期限が来る6ヶ月前から、メールによる通知を行います。受信したメールから、カンタンに更新手続きの申し込みできます。

今すぐ商標を申請してみよう

「cotobox商標サーチ」でまずは検索!

cotobox

cotobox株式会社のポリシー

真似されやすいITの時代に、
自分のブランドを守れる仕組みを。

私たちは、お金と時間に余裕がないビジネス立ち上げ時の強い味方でありたいと考えています。みなさんが、商品・サービスのネーミングを考えついた、その瞬間に商標登録を申請できるようにします。Cotoboxは、世界で最も初心者フレンドリーな商標登録プラットフォームを実現します。

cotobox株式会社
2016年2月設立
東京都千代田区内神田1-1-5
代表:五味和泰 (はつな知財事務所 所長弁理士)

pagetop