商標の区分 第25類とは?

この記事では、商標区分の第25類について解説します。区分一覧について知りたい場合、こちらの記事もご覧ください。
<商標の区分とは ~45種類を全部解説します>
https://cotobox.com/primer/trademark-class/

第25類 – 服、履物

第25類について、この商品は、主として「洋服」「コート」「セーター」「下着」「和服」「靴下」「帽子」等、人が着用するものが該当します。

たとえば、トップス/ボトムス、下着類、ベルト、和服、靴、サーフィン用靴、リストバンドなどです。ただし、スケート靴、おむつなどは別の区分になります。

 

 

無料アカウント登録

アカウント登録後、Cotoboxサポートチームが
「区分の選び方や、出願までの流れ」など、あなたの悩みを解消します。

 

詳細

 

被服

・洋服、コート、セーター類、ワイシャツ類
・寝巻類、下着、水泳着、水泳帽
・キャミソール、ティーシャツ
・和服
・アイマスク、エプロン、えり巻き、靴下、ストール、ショールスカーフ、足袋、手袋、ネクタイ、バンダナ、保温用サポーター、マフラー、耳覆い
・ナイトキャップ、帽子

 

ガーター、靴下止め、ズボンつり、バンド、ベルト

これらの商品は、「ガーター」や「バンド」等、主として身体に装うことによって、靴下やズボンがずり落ちないように吊すベルト等が該当します。

 

履物

この商品は、主として日常歩行の際に使用される履物が該当します。
なお、本類「運動用特殊靴」は、専らスポーツをする際に限って使用するものですから、この商品には含まれません。

・靴類
・げた、草履類

 

仮装用衣服

この商品は、専ら仮装舞踏会等で着用する衣服が該当します。

運動用特殊靴

この商品は、専らスポーツをする際に限って使用する特殊な履物が該当します。

・運動用特殊靴(「乗馬靴」及び「ウインドサーフィン用シューズ」を除く。)

この商品は、専らスポーツをする際に限って使用する特殊な履物のうち、乗馬の際に使用する「乗馬靴」やウインドサーフィンの際に使用する「ウインドサーフィン用シューズ」以外の商品が該当し、本類に属します。専ら登山に使用する「登山靴」や「野球靴」「陸上競技用靴」等のスパイクシューズは、この商品に含まれます。また、「スケート靴」は、この商品と類似群は同じですが、第28類「運動用具」に属します。

・乗馬靴

この商品は、専ら乗馬の際に使用する靴が該当します。

・ウインドサーフィン用シューズ

この商品は、専らウインドサーフィンの際に使用するものが該当します。

 

 

運動用特殊衣服

この商品は、専らスポーツをする際に限って使用する特殊な衣服が該当します。
「トレーニングパンツ」「ランニングシャツ」等は、スポーツ以外の日常生活でも使用され、スポーツをする際に限って使用する特殊な衣服でもないことから、この商品には含まれず、本類「被服」に属します。なお、この商品の表示が、運動用特殊衣服となっていて「被服」となっていませんが、衣服と「被服」の違いは、被服から、「中冒子」「手袋」「くつ下」等附属的なものを除いたものが衣服となります。この商品は、専らスポーツをする際に限って使用する特殊な衣服のうち、いわゆるマリンスポーツに使用される商品以外のものが該当します。また、「リストバンド」は、手首の保護と汗ふきとをかねて、専らスポーツの際に手首にはめるものですので、この商品に含まれます。

・運動用特殊衣服(「水上スポーツ用特殊衣服」を除く。)
・水上スポーツ用特殊衣服

この商品は、専らマリンスポーツの際に使用するものが該当します。

 

 

 

 

 

すぐに自分の業界に近い区分を知りたい場合、こちらの記事をご覧ください。

 

 商標の区分一覧
1類 | 2類 | 3類 | 4類 | 5類 | 6類 | 7類 | 8類 | 9類 | 10類 | 11類 | 12類 | 13類 | 14類 | 15類 | 16類 | 17類 | 18類 | 19類 | 20類 | 21類 | 22類 | 23類 | 24類 | 25類 | 26類 | 27類 | 28類 | 29類 | 30類 | 31類 | 32類 | 33類 | 34類 | 35類 | 36類 | 37類 | 38類 | 39類 | 40類 | 41類 | 42類 | 43類 | 44類 | 45類

 

まずは、そのネーミングが商標登録できるかどうかを確認しましょう。

無料アカウント登録

詳細の見積もりが取れるのはもちろんですが アカウント登録の方には
「商標の使い方や時事ネタ」など
様々な情報をお届けいたします。 御社の知財を活用するために
ぜひ情報をお持ち帰りください。

Cotoboxトップページへ移動

まず、自社のサービスが商標登録されていないか確認したい方はこちらから

関連記事

商標の区分 第14類とは?

この記事では、商標区分の第14類について解説します。区分一覧について知りたい場合、こちらの記事もご覧ください。 <商標の区分とは ~45種類を全部解説します> https://cotobox.com/primer/trademark-class/ 第14類 – 貴金属、宝飾品、時計 第14類は、貴金属、合金、貴金属を被覆した製品、時計などがあてはまり

商標の区分 第23類とは?

この記事では、商標区分の第23類について解説します。区分一覧について知りたい場合、こちらの記事もご覧ください。 <商標の区分とは ~45種類を全部解説します> https://cotobox.com/primer/trademark-class/ 第23類 – 糸 第23類は、織物や編物に用いる糸あてはまります。たとえば、刺繍糸、毛糸などです。ただし

商標の区分 第10類とは?

この記事では、商標区分の第10類について解説します。区分一覧について知りたい場合、こちらの記事もご覧ください。 <商標の区分とは ~45種類を全部解説します> https://cotobox.com/primer/trademark-class/ 第10類 – 医療器具 第10類は、医療用機器、医療用品、ゴム製の衛生用品などがあてはまります。たとえば