商標の区分 第34類とは?

この記事では、商標区分の第34類について解説します。区分一覧について知りたい場合、こちらの記事もご覧ください。
<商標の区分とは ~45種類を全部解説します>
https://cotobox.com/primer/trademark-class/

第34類 – たばこ、喫煙用具

第34類は、たばこ、喫煙に使用する器具などがあてはまります。たとえば、紙巻きたばこ、葉巻、アイコス、VAPE、灰皿、ライター、マッチなどです。ただし、自動車用シガーライター、医療用のたばこなどは別の区分になります。

 

無料アカウント登録

アカウント登録後、Cotoboxサポートチームが
「区分の選び方や、出願までの流れ」など、あなたの悩みを解消します。

 

 

詳細

 

たばこ

この商品には、「紙巻きたばこ」や「葉巻たばこ」等が含まれます。なお、専ら医療用として用いられる「たばこ」は、この商品に含まれず、第5類「薬剤(農薬に当たるものを除く。)」に属します。

 

喫煙用具

この商品は、「パイプ」「ライター」「灰皿」のように、専ら喫煙の際に用いる道具が該当します。この商品の下位概念には「ライター」が属しますが、「自動車用シガーライター」は、この商品には含まれず、第12類「自動車並びにその部品及び附属品」に属します。

 

マッチ

この商品は、喫煙の際に使用されるものに限らない「安全マッチ」「硫黄マッチ」等、専ら火を付ける道具としての「マッチ」が該当します。なお、火を付ける道具である「ライター」は、この商品には含まれず、本類「喫煙用具」に属します。

 

 

 

すぐに自分の業界に近い区分を知りたい場合、こちらの記事をご覧ください。

 

 商標の区分一覧
1類 | 2類 | 3類 | 4類 | 5類 | 6類 | 7類 | 8類 | 9類 | 10類 | 11類 | 12類 | 13類 | 14類 | 15類 | 16類 | 17類 | 18類 | 19類 | 20類 | 21類 | 22類 | 23類 | 24類 | 25類 | 26類 | 27類 | 28類 | 29類 | 30類 | 31類 | 32類 | 33類 | 34類 | 35類 | 36類 | 37類 | 38類 | 39類 | 40類 | 41類 | 42類 | 43類 | 44類 | 45類

 

まずは、そのネーミングが商標登録できるかどうかを確認しましょう。

無料アカウント登録

詳細の見積もりが取れるのはもちろんですが アカウント登録の方には
「商標の使い方や時事ネタ」など
様々な情報をお届けいたします。 御社の知財を活用するために
ぜひ情報をお持ち帰りください。

Cotoboxトップページへ移動

まず、自社のサービスが商標登録されていないか確認したい方はこちらから

関連記事

商標の区分 第6類とは?

この記事では、商標区分の第6類について解説します。区分一覧について知りたい場合、こちらの記事もご覧ください。 <商標の区分とは ~45種類を全部解説します> https://cotobox.com/primer/trademark-class/ 第6類 – 卑金属、卑金属製品 第6類は、卑金属(=容易に酸化しやすい金属)の製品、未加工の金属、半加工の

商標の区分 第9類とは?

この記事では、商標区分の第9類について解説します。区分一覧について知りたい場合、こちらの記事もご覧ください。 <商標の区分とは ~45種類を全部解説します> https://cotobox.com/primer/trademark-class/ 第9類 – 電気制御用の機械器具 第9類は、情報処理のための機械器具、磁気媒体に記録されたソフトウェア、ネ

商標の区分 第41類とは?

この記事では、商標区分の第41類について解説します。区分一覧について知りたい場合、こちらの記事もご覧ください。 <商標の区分とは ~45種類を全部解説します> https://cotobox.com/primer/trademark-class/ 第41類 – 教育、娯楽、スポーツ、文化 第41類は、教育サービス、芸術/創作/映像サービス、スポーツサ