オンライン商標登録サービス「コトボックス」
03-6875-2540(平日10時-17時30分) 無料で利用(会員登録)
お問合せ
close

商標検索の方法-cotoboxとJ-Platpat

商標登録をしようとした場合、まずは、商標の検索を行い、その商標の登録可能性を確認しなければなりません。ここでは、簡易に商標検索ができるサービスとして、Cotoboxと、独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)による特許情報プラットフォーム J-PlatPatをご紹介します。

1.Cotoboxについて

Cotoboxでは、文字の商標のみならず、ロゴの商標の検索も無料で行うことができます。

文字またはロゴをご入力いただいた後、商品・サービスに該当するカテゴリーを入力していただくと、同一商標や類似商標の検索ができ、登録可能性を簡易にチェックすることが可能です。また、一連の申込み手続をオンラインで完了させることができます。

なお、Cotoboxの使い方や商標について分からないことがあれば、チャットで相談が可能となっております。そのため、生じた疑問をすぐに解消することができます。

2.J-PlatPatについて

画像:「J-Platpat特許情報プラットフォーム」より引用

J-PlatPatとは、独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)が提供する、商標権等の産業財産権情報の検索ができるサービスです。J-PlatPatも、無料で利用することが可能です。J-PlatPatでは、称呼(読み方)が類似する可能性のある商標や、同じ文字を含む商標の検索が可能です。

<URL> https://www.j-platpat.inpit.go.jp/

3.まとめ

このように、簡易の商標調査であれば、無料で行うことが可能です。

 

Cotoboxで、商標登録したいネーミングを調べてみましょう。

右下の検索ボックスに、登録したいサービス名や会社名を入力してみましょう。
トップページの検索ボックスでも、検索が可能です。
似ている商標がないかどうかをすぐに確認することができます。

 

関連記事

商標の更新にかかる費用

「そろそろ商標の更新期限だと思うけど、更新にかかる費用を忘れてしまった…」という状態になっていませんか? 商標には期限日(存続期間満了日)があるため、更新する際は所定の手続きと、費用の納入が必要です。 商標登録をしてから数年経つので、情報を確認したい いくら支払えばいいのか分からない いつまでに更新料を支払えばいいのか確認したい

商標登録出願の流れ9ステップ

あなたは、商標登録をするとき最初に何を考えますか? 用紙に書きたい名前を書いて提出するのでしょうか?いいえ、違います。 この記事では、商標登録の流れについてステップごとに詳しく書いています。 大まかな体系を知りたい方はぜひ流れをつかんでおきましょう。 1.アイデアを考える まずは、商標のアイデアを考えることから始めましょう。

自社商標と同一の商標が出願されてい

商標登録出願にかかる商標が、商標の登録要件を満たしていない、あるいは商標の不登録事由に該当するといったことを発見した場合、情報提供制度を利用することができます。 1.情報提供制度の概要 (1)情報提供をすることができる者 情報提供は、誰でもすることができます。また、匿名でも情報提供が可能ですが、匿名の場合、提供した情報の利用状況についてフィ

無料アカウント登録

詳細の見積もりが取れるのはもちろんですが アカウント登録の方には
「商標の使い方や時事ネタ」など
様々な情報をお届けいたします。 御社の知財を活用するために
ぜひ情報をお持ち帰りください。