Online Trademark Registration Service "Cotobox"
平日 10:00〜12:00 14:00〜17:00
Sign Up

amptalk株式会社「アンプトーク」商標登録事例

ー今回商標登録をされた「アンプトーク」について教えてください。

アンプトークは、「IP電話とオンライン商談を書き起こし・解析する」サービスです。
様々なツールと連携が可能で、通話や商談を自動で書き起こし・解析を行い、SalesforceやHubSpotに自動で出力が可能です。
これまで人力で行っていた部分の工数を削減し、営業活動のブラックボックス化を防ぐことで、生産性やクオリティの向上につながっています。

 

ーこの事業をはじめたきっかけ(創業理由)は何ですか?

社名の「アンプ」ですが、増幅するという意味の「アンプリファイ」から取っています。
人は会話を通してコミュニケーションを図り、意思決定をしています。
その会話をより価値のあるものへ増幅し、社会を変革していきたいという思いから創業・ネーミングをしました。

 

ーなぜ「アンプトーク」の商標出願をしようと思われたんですか?

これまで経験してきた仕事の中で商標登録をする機会が多々あり、自分にとって「商標を登録する」ことは当たり前のことでした。
ですので、今回プロダクトを立ち上げた際に商標登録をすることは自然な流れでした。
近年、商標に関するトラブルも増えてきていますし、そういったことを未然に防ぐためにも早い段階で出願をしました。

 

ー商標出願の代行手段としてCotoboxをお選びいただけた理由を教えて下さい。

CoralさんとCotobox代表の五味さんの対談記事を拝見したのがきっかけですね。
それからすぐに問い合わせをさせていただきました。
区分のことなど、不明点もチャットですぐに対応してもらえたので、相談から登録までスムーズに行うことができました。

 

ー今後Cotoboxに求めるものや、あったらいいなと思う機能はありますか?

商標登録の重要性をもっと広められるような広報があると良いと思います。
日本ではまだまだ商標登録の緊急性や実用性が浸透していないので、そのあたりの啓蒙的なところをCotoboxさんに期待しています。

 

-ありがとうございました!
-amptalk株式会社さんについて

amptalk株式会社さんが提供する「アンプトーク」は、オンライン商談の自動書き起こし・解析ツールです。
ZoomやZoom Phoneなどのウェブ会議ツールや電話ツールと連携し商談を自動で書き起こし、AIで会話の内容まで解析し、SalesforceやSlackに内容を自動連携。営業チームの効率性をブーストします。

公式サイトもぜひご覧ください!
https://amptalk.co.jp/

 

無料でCotoboxの利用を始める