TechCrunch Japanに掲載されました

IT系スタートアップやテクノロジーについての情報配信を行うWebメディア「TechCrunch Japan」にて、弊社サービスCotoboxについてのインタビューを掲載をしていただきました。

「オンライン商標登録サービス「Cotobox」にAI活用の“ロゴ調査機能”が追加、最短10秒で同一または似ている画像を検索」というタイトルで、新機能の内容やサービスの流れなど、詳しくご紹介いただいております。
詳細は以下関連リンクよりご覧ください。

<関連リンク>
https://jp.techcrunch.com/2019/12/02/cotobox-logo-search/

<TechCrunchとは>
2005年にシリコンバレーでスタートし、現在では米国を始め、欧州、アジア地域のスタートアップ企業やテクノロジー業界の話題をカバーしています。日本版であるTechCrunch Japanは国内スタートアップに関するオリジナル記事の配信を行うほか、日本最大級のスタートアップイベントTechCrunch Tokyoを開催しています。

関連記事

TechCrunch Japanに掲載されました

IT系スタートアップやテクノロジーについての情報配信を行うWebメディア「TechCrunch Japan」にて、弊社サービスCotoboxに関する記事を掲載をしていただきました。 「AI商標登録サービス「Cotobox」が、AI特許審査シミュや知財契約書テンプレと連携へ」というタイトルで、株式会社AI Samuraiおよびメリットパートナーズ法律事務

Zeroth.AI カンファレンスに登壇しました

2019年3月18日(月)都内で開催された「ZEROTH AI CONFERENCE 2019」にて、弊社代表の五味が登壇しました。 本イベントは、AI特化スタートアップアクセラレータZeroth.AIによる、日本初開催のグローバルカンファレンスです。 弊社代表五味は、世界中から集まった有望AIスタートアップ29社のうちの1社として登壇し、世界中

日本経済新聞12月24日朝刊に、cotoboxについての記事

  日本経済新聞12月24日朝刊の13面(デジタルトレンド欄)に、商標登録サービス「Cotobox」についての記事が掲載されました。本記事は「調査はAI、提案は弁理士」というタイトルで、近年進んでいる弁理士業務のAI化についての特集記事となっています。弊社代表の五味からは、AIの活用によって弁理士は高度な業務に集中できる、という視点で意見を述