ニュース アーカイブ - オンライン商標登録 - 簡単商標登録手続き | Cotobox(コトボックス)

ニュース

マスターマインドイノベーションセミナーに登壇しました

2019年1月20日(月)都内で開催された「マスターマインドイノベーションセミナー ~AI特集&知財セッション~」にて、特許庁総務部企画調査課の方をはじめ、知財や人工知能を活用したビジネスに取り組む方とともに弊社代表の五味がスピーカーとして登壇しました。 弊社代表の五味からは、第1部のベンチャー・ピッチの枠にて、Cotoboxでの取組みを中心にお話させ

オンライン商標登録サービス「Cotobox」が「マネーフォワ

cotobox株式会社(東京都港区三田、代表取締役:五味和泰 以下「当社」)が運用するオンライン商標登録サービス「Cotobox(コトボックス)」が、株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻 庸介、以下「マネーフォワード」)が提供する「マネーフォワード クラウド」と連携し、2020年3月に「マネーフォワード クラウドStore」で

TechCrunch Japanに掲載されました

IT系スタートアップやテクノロジーについての情報配信を行うWebメディア「TechCrunch Japan」にて、弊社サービスCotoboxに関する記事を掲載をしていただきました。 「オンライン商標登録サービス「Cotobox」にスタートアップ知財支援のiPLAB Startupsが提携弁理士パートナー参画」というタイトルで、特許業務法人 iPLAB

日本経済新聞12月24日朝刊に、cotoboxについての記事

  日本経済新聞12月24日朝刊の13面(デジタルトレンド欄)に、商標登録サービス「Cotobox」についての記事が掲載されました。本記事は「調査はAI、提案は弁理士」というタイトルで、近年進んでいる弁理士業務のAI化についての特集記事となっています。弊社代表の五味からは、AIの活用によって弁理士は高度な業務に集中できる、という視点で意見を述

iPLAB Startupsが、オンライン商標登録サービス「

cotobox株式会社(東京都港区三田、代表取締役:五味和泰)が運営するオンライン商標登録サービス「Cotobox(コトボックス)」に、スタートアップに特化した知財支援サービスを提供する特許業務法人 iPLAB Startups(東京都港区六本木、代表社員:中畑稔)が提携弁理士パートナーとして参画することになりましたのでお知らせいたします。 URL: ht

年末年始休業のお知らせ

  平素はCotoboxをご利用いただき、誠にありがとうございます。 Cotoboxのメール・チャット・電話サポートにつきまして、 下記期間を年末年始休業とさせていただきます。また、これに伴い、提携事務所による対応も休業となります。 ご不便をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いいたします。 <年末年始の営業について> 休業期間

AI.Acceleratorデモデイに登壇しました

2019年12月2日(月)都内で開催された「AI.Accelerator デモデイ」にて、弊社代表の五味が登壇しました。 本イベントは、AI特化型アクセラレータープログラムAI.Acceleratorによるデモデイです。弊社代表五味は、当プログラムの第10期に採択された企業6社のうちの1社として登壇し、AI専門家・ベンチャーキャピタル関係者・エンジェル

日本経済新聞電子版に掲載されました

日本経済新聞 電子版に、商標登録サービス「Cotobox」についての記事が掲載されました。同日弊社が発表いたしました業種別のロゴ調査機能について詳しく解説いただいております。 記事の詳細は、下記のリンクからご確認いただけます。 <関連リンク(日経電子版会員限定)> https://www.nikkei.com/article/DGXMZO528

CNET Japanに掲載されました

テクノロジー&ビジネス情報のメディアサイト「CNET Japan」にて、弊社サービスCotoboxについてのインタビュー掲載をしていただきました。 「商標登録サービス「Cotobox」、似ている“ロゴ”を最短10秒で調査できる新機能」というタイトルで、新機能詳細のほか、リリースまでの経緯等についてご紹介いただいております。詳細は以下関連リンクよりご覧く

TechCrunch Japanに掲載されました

IT系スタートアップやテクノロジーについての情報配信を行うWebメディア「TechCrunch Japan」にて、弊社サービスCotoboxについてのインタビューを掲載をしていただきました。 「オンライン商標登録サービス「Cotobox」にAI活用の“ロゴ調査機能”が追加、最短10秒で同一または似ている画像を検索」というタイトルで、新機能の内容やサービ