TOKYO創業ステーション2周年イベントに登壇しました

2019年1月27日(月)都内で開催されたTOKYO創業ステーション2周年イベントにて、弊社代表の五味がスピーカーとして登壇しました。

『-Starters Pitch- TOKYO創業ステーション発プロジェクトのご紹介』という主題で、今後起業を検討している方に向けCotoboxの立ち上げ経緯や取り組みについてご紹介させていただきました。

【TOKYO創業ステーションとは】
http://www.tokyo-kosha.or.jp/station/
東京都と(公財)東京都中小企業振興公社が連携して設立した、起業を身近に感じるための拠点です。1階「Startup Hub Tokyo」では起業に興味がある人向けにスペースを解放しており、2階「創業ワンストップサポートフロア」は事業化に向け様々なサポートが受けられる場となっています。

 

関連記事

日本経済新聞10月29日朝刊に、cotoboxについての記事

  日本経済新聞10月29日朝刊の11面「法務」欄に、商標登録サービス「Cotobox」についての記事が掲載されました。先般弊社が経済産業省に対し照会を行ったグレーゾーン解消制度を事例として、士業・法律関連分野のIT化について詳しく解説いただいております。 記事の詳細は、下記のリンクからご確認いただけます。 オンライン版記事 本

起業サプリジャーナルに掲載されました

行政書士法人jinjerが運営するウェブメディア「起業サプリジャーナル」にて、弊社代表五味のインタビュー特集記事を掲載いただきました。 「起業に役立つサービス紹介」というテーマで取材をいただいており、Cotoboxのサービス内容や立ち上げ経緯、企業における商標の実情などについて、代表の五味が意見を述べさせていただいております。  

日本MITベンチャーフォーラム主催のセミナーに登壇しました

2019年7月20日(土)都内で開催された日本MITベンチャーフォーラム(MIT-VFJ)主催のセミナーにて、弊社代表五味が登壇しました。 本セミナーは「知財のユニバーサルデザインにチャレンジするCotobox」というタイトルでの開催となりました。弊社代表五味からは、Cotoboxのサービス内容やリーガルテックの動向、レギュレーションに対する取組みなど