TechCrunch Japanに掲載されました

IT系スタートアップやテクノロジーについての情報配信を行うWebメディア「TechCrunch Japan」にて、弊社サービスCotoboxに関する記事を掲載をしていただきました。

「AI商標登録サービス「Cotobox」が、AI特許審査シミュや知財契約書テンプレと連携へ」というタイトルで、株式会社AI Samuraiおよびメリットパートナーズ法律事務所との連携について詳しくご紹介いただいております。弊社代表五味からは、この提携によって期待されるシナジーについて意見を述べさせていただいております。

詳細は以下関連リンクよりご覧ください。

<関連リンク>
https://jp.techcrunch.com/2020/03/04/cotobox-ai-trademark-registration-service/

<TechCrunchとは>
2005年にシリコンバレーでスタートし、現在では米国を始め、欧州、アジア地域のスタートアップ企業やテクノロジー業界の話題をカバーしています。日本版であるTechCrunch Japanは国内スタートアップに関するオリジナル記事の配信を行うほか、日本最大級のスタートアップイベントTechCrunch Tokyoを開催しています。

関連記事

Startup Hub Tokyo主催のイノベーションセミナ

2019年1月30日(水)都内で開催された「マスターマインド イノベーションセミナー」~知財でビジネスを創る・ マーケティングでビジネスを興す~」にて、弊社代表の五味がスピーカーとして登壇しました。 知財領域でのビジネスに関心がある方に対し、特許庁、内田・鮫島法律事務所、株式会社AI Samuraiや株式会社東田ドライの方々とともにパネルディスカッショ

オンライン商標登録サービス「Cotobox」が「マネーフォワ

cotobox株式会社(東京都港区三田、代表取締役:五味和泰 以下「当社」)が運用するオンライン商標登録サービス「Cotobox(コトボックス)」が、株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻 庸介、以下「マネーフォワード」)が提供する「マネーフォワード クラウド」と連携し、2020年3月に「マネーフォワード クラウドStore」で

早稲田大学主催「LAW&TECH TALK!」に登壇しました

  2018年11月7日(水)早稲田大学にて開催された「LAW&TECH TALK!」にて、弊社代表の五味がスピーカーとして登壇しました。 「IT企業家 弁理士が語る~テクノロジー社会に法務人材・法務部・弁護士が求められる役割とは?」という主題で、Cotobox立ち上げの経緯などを述べさせていただきました。 【LAW&TECH TAL