LegalTech協会に発足メンバーとして参加しました

11月16日、弊社は同日設立されたLegalTech協会の理念に共感し、同団体の発足メンバーとして参加いたしました。

弊社は法律業界が抱えるを課題解決を目指すとともに、ミッション「人と知財を結ぶ。」達成のため、今後もサービス拡充や関係各所との連携を図ってまいります。

<LegalTech協会とは>
https://legaltech-association.org/
法律とテクノロジーを融合することで法律関連産業の発展を図ることを目指し設立された団体です。
LegalTech(リーガルテック)は、法律×技術(Legal × Technology)の造語です。

<掲載メディア>
TechCrunch
THE BRIDGE
CNET JAPAN
日本経済新聞
(ほか時事通信、産経新聞など掲載多数)

関連記事

日本商標協会主催シンポジウム参加に関するお知らせ

日本商標協会主催のシンポジウムにて、弊社代表五味が登壇します。 日程:2018年10月10日(水)14:00~17:00 テーマ: 部会創設30周年記念シンポジウム「人工知能の活用と商標実務の未来」~AIは何を奪い、何を与えてくれるのか~ なお、こちらは会員向けのため、一般の方のお申し込みは受け付けておりません。 【関連リンク(日本商標協

早稲田大学主催「LAW&TECH TALK!」に登壇しました

  2018年11月7日(水)早稲田大学にて開催された「LAW&TECH TALK!」にて、弊社代表の五味がスピーカーとして登壇しました。 「IT企業家 弁理士が語る~テクノロジー社会に法務人材・法務部・弁護士が求められる役割とは?」という主題で、Cotobox立ち上げの経緯などを述べさせていただきました。 【LAW&TECH TAL

商標登録サービス「Cotobox」β版をリリース

〜知財をもっとシンプルに! 現役弁理士による、独自AI技術を生かしたオンラインサービス〜 cotobox株式会社(本社:千代田区内神田 代表取締役:五味和泰 以下「当社」)は、独自開発のAI技術により最短3分で商標登録出願の準備ができるサービス「Cotobox」のβ版をリリースしました。本サービスによりスムーズな商標登録を促進し、すべての企業に対し自社ブラ