週刊エコノミストに掲載されました

週刊エコノミスト3月19日号(3月11日発売)にて、弊社サービスCotoboxについてのインタビュー掲載をしていただきました。今月の特集「挑戦者 2019」内で、サービス内容を具体例を交えてご紹介いただいたほか、Cotoboxの設立経緯や事例について代表の五味が意見を述べさせていただいております。

<関連リンク>
https://weekly-economist.mainichi.jp/articles/20190319/se1/00m/020/071000c

<週刊エコノミストとは>
毎日新聞出版が発行する経済週刊誌。外交・社会問題からマーケット・実体経済の現況まで、様々な情報をビジネスパーソン向けに発信しています。

関連記事

日本商標協会主催シンポジウム参加に関するお知らせ

日本商標協会主催のシンポジウムにて、弊社代表五味が登壇します。 日程:2018年10月10日(水)14:00~17:00 テーマ: 部会創設30周年記念シンポジウム「人工知能の活用と商標実務の未来」~AIは何を奪い、何を与えてくれるのか~ なお、こちらは会員向けのため、一般の方のお申し込みは受け付けておりません。 【関連リンク(日本商標協

商標登録サービス「Cotobox」β版をリリース

〜知財をもっとシンプルに! 現役弁理士による、独自AI技術を生かしたオンラインサービス〜 cotobox株式会社(本社:千代田区内神田 代表取締役:五味和泰 以下「当社」)は、独自開発のAI技術により最短3分で商標登録出願の準備ができるサービス「Cotobox」のβ版をリリースしました。本サービスによりスムーズな商標登録を促進し、すべての企業に対し自社ブラ

THE BRIDGEに掲載されました

株式会社PR TIMESが運営するウェブメディア「THE BRIDGE」にて、Cotoboxに関する情報が掲載されました。 本情報は、2019年3月18日(月)に秋葉原で開催されたカンファレンス「ZEROTH AI CONFERENCE 2019」についての記事です。Cotoboxに関する内容ついて、弊社代表五味が登壇したピッチの様子や、サービス概要等